自閉という障害を持つ東田直樹の本

「自閉症の僕が跳びはねる理由」表紙写真
自閉症の僕が跳びはねる理由


¥ 1,728

※TVで紹介されました


 その他の東田直樹関連商品



東田直樹 関連情報

NHK総合テレビで放映されました(2014年8月16日 23:00〜24:00)
特集「君が僕の息子について教えてくれたこと」
 自閉症の若者と外国人作家との奇跡の出会い 世界を救った一冊の本

NHKオンデマンドで配信開始!
NHK総合テレビで続編が放映されました(2016年12月11日 21:00〜21:49)
特集「自閉症の君が教えてくれたこと」

自閉症の僕が跳びはねる理由 表紙
書籍名
自閉症の僕が跳びはねる理由
〜会話のできない中学生がつづる内なる心〜

価 格
1,728円(税込)
メール便・送料無料!


 千葉県立君津養護学校中学2年(当時)の著者が自閉症について
「どうして目を見て話さないのですか?」
「手のひらをひらひらさせるのはなぜですか?」等50以上の質問に答えます。

 巻末には短編小説「側にいるから」を掲載しています。この小説は著者の家族に対する愛情に満ちあふれた内容です。


★東田直樹 出版記念講演会 「あるがままに自閉症です」開催のお知らせ
  ※終了しました

日時 2014年2月2日(日) 14:00〜
会場 千葉市ハーモニープラザ3F

アンケート抜粋はこちら

戻る 上へ

★各種新聞に東田直樹氏の記事が掲載されました
2013年7月25日 朝日新聞 (クリックで拡大)

2013年9月8日 東京新聞(クリックで拡大)


2013年9月19日 新文化新聞 (クリックで拡大)
2013年10月4日 読売新聞(クリックで拡大)

戻る 上へ



★「自閉症の僕が跳びはねる理由」がイギリスで翻訳出版されました
「自閉症の僕が跳びはねる理由」が「Reason I Jump」のタイトルで、イギリスで翻訳出版されました。7月4日発売の本書は既に発売前より6000部の予約が殺到し、現在重版中です。
翻訳者は英語圏では高名な小説家デヴィッド-ミッチェル氏と彼の妻のケイコ・ヨシダさんです。
以下のホームページで書評がご覧になれます。

The Telegraph
http://www.telegraph.co.uk/culture/books/ways-with-words/10163881/David-Mitchell-An-autistic-child-Its-parenting-on-steroids.html

TheIndependent
http://www.independent.co.uk/arts-entertainment/books/reviews/the-reason-i-jump-by-naoki-higashida-sceptre-1099-8686174.html

The Financial Times
http://www.ft.com/cms/s/2/3ece942a-e308-11e2-bd87-00144feabdc0.html#axzz2YRhWF0ZU

The Guardian
http://www.guardian.co.uk/society/2013/jun/29/david-mitchell-my-sons-autism?INTCMP=SRCH

BBC Radio 4
http://www.bbc.co.uk/blogs/radio4/posts/The-Reason-I-Jump-Book-of-the-Week

なお、今後はアメリカ・カナダでも相次いで販売されます。
国内での販売につきましては、情報が分かり次第お知らせします

戻る 上へ


★読売新聞(2013年2月19日 発行)に東田直樹氏の記事が掲載されました
こちらをクリックすると別ページで表示されます


★「続・自閉症の僕が跳びはねる理由」出版記念講演会(終了)
  2010年10月24日(日) 戸山サンライズにて


★講演会 17歳東田直樹が語る「自閉症の世界」開催(終了)
  2010年2月7日千葉市にて


ダグラス・ビクレン&東田直樹 ジョイント講演会/フォーラム 報告


★東田直樹に関連して、以下のようにメディアで紹介されました。▼(クリックで表示)


★外務省の世界の子ども向けWebサイトに東田直樹と「この地球にすんでいる僕の仲間たちへ」が掲載されました。
英語ページ http://web-japan.org/kidsweb/index.html(Kids Web Japanトップページ)
http://web-japan.org/kidsweb/archives/life/action/05-12/act0512.html(紹介ページ)

【販売終了の製品】
ヘンテコリン

戻る 上へ