製品情報

 ホーム製品情報 > あるがままに自閉症です 東田直樹の見つめる世界

 あるがままに自閉症です 東田直樹の見つめる世界


書籍名
あるがままに自閉症です
 東田直樹の見つめる世界

書籍データ
著者:東田直樹(ひがしだ なおき)
仕様:四六判、128頁、並製本
発行日:2013年12月21日
ISBN:978-4-900851-73-3
価 格
1,080円(税込)
メール便・送料無料!
「自閉症の僕が跳びはねる理由」著作から7年、英語圏で翻訳された書籍は10万部の売り上げを突破。成人した著者はブログを書く事で自分の考えが整理されてきたと述べています。その内容には磨きのかかった東田直樹ワールドが詰め込まれています。ご家族や支援する方……何よりもこれから大人になろうとしている当事者への心のこもったメッセージがここにあります。ブログに掲載された数多くのメッセージを厳選して加筆、書籍化。

「告知」「オウムがえし」「クレーン現象」「記憶の混乱」「診察」「苦しみ」「パニック」「障害者は純粋か」等々多数掲載。

【目 次】 ▼(クリックで表示)

【著者プロフィール】

1992年生まれ。
1998年に児童相談所にて「自閉傾向」との診断を受ける。
第4回・5回「グリム童話賞」中学生以下の部大賞受賞をはじめ、受賞歴多数。童話、詩集・エッセイなど多数の著書があり、テレビや新聞などで注目を集める。
現在、月刊誌等にエッセイを連載する傍ら、全国各地で講演を行うなど精力的に活動している。
2013年7月にイギリスで「自閉症の僕が跳びはねる理由」が翻訳出版されベストセラーに。

戻る 上へ




「自閉症の僕が跳びはねる理由」表紙写真
自閉症の僕が跳びはねる理由

※TVで紹介されました