製品情報

 ホーム製品情報 > 自閉症の僕が残してきた言葉たち

 自閉症の僕が残してきた言葉たち

自閉症の僕が残してきた言葉たち 表紙
書籍名
自閉症の僕が残してきた言葉たち
−小学生までの作品を振り返って−

書籍データ
著者:東田直樹
サイズ:A5判 147頁
ISBN:978-4-900851-46-7
発行日:2008年3月31日
価 格
1,620円(税込)
メール便・送料無料!
著者東田直樹は、“文字表現 ”を知った4歳から多くの文章を残してきました。
中学卒業を機に、これまでに書いた物語や詩を一冊の本にしました。
コンクール受賞作品も多数掲載しています。
執筆当時を振り返って、随所に本人による解説が書き加えられています。

この本を出版しようと思った理由は、気持ちを会話で伝えることと同じように、
作品を通して自閉症という障害を持つ僕の心を、みなさんにより深くわかって
もらえると思ったからです。(はじめにより)


【目 次】 ▼(クリックで表示)

戻る 上へ




「自閉症の僕が跳びはねる理由」表紙写真
自閉症の僕が跳びはねる理由

※TVで紹介されました