製品情報

 ホーム製品情報 > 失語症になった私から医療の現場で働くみなさんへ38のメッセージ

 失語症になった私から医療の現場で働くみなさんへ38のメッセージ


書籍名
失語症になった私から医療の現場で働くみなさんへ38のメッセージ
医療現場でのコミュニケーション

書籍データ
著者:沼尾 ひろ子
ISBN:978-4-900851-96-2
サイズ:A5判、198頁
発行日:2018年4月10日
価 格
2,160円(税込)
メール便・送料無料!
医療の現場で働く方へ!失語症患者との具体的なコミュニケーション方法を紹介!

フリーアナウンサーの著者が、突然の脳梗塞からの失語症によって全てのコミュニケーション機能を失った中での実体験を元に、これから医療に従事する方や、今医療の現場にいる方が、患者とのコミュニケーション時、すぐに役立てることのできる「コミュニケーションテクニック」を紹介しています。


【目 次】 ▼(クリックで表示)

【著者プロフィール】
TVナレーター/フリーアナウンサー
言語ボイストレーナー
株式会社AXIS DO 代表取締役
民放アナウンサーを経てフリーに。現在TBS「ひるおび!」のナレーション等担当。
2006年脳梗塞により失語症となるが懸命の言語トレーニングで放送業界に復帰。それらの経験をもとに、失語症者への言語ボイストレーニング、医療従事者への「育てるコミュニケーション」教育を行う。講演・執筆活動、失語症者のための農園プロジェクトに取り組む。

戻る 上へ